HIMAZINE

HIMAZINE

暇な美容師の奇行

フリーランス美容師のぼくがVALUを使う3つの理由

こんにちは、KOH(@Luck81O)です。

 

SNS上でVALUと言う文字を見ない日々を送り、飲み友達のシャンディさん(@Shandy_Life)から「VALUやった方がいいよ」という熱い視線を感じ、レイトスターターですがVALUを始めました。

 

※当記事はVALUの取引を勧めるものではありません。VALUの利用に際し、いかなる損失においても当方は責任を追いかねます。

 

 

VALUとは

f:id:coco-luck81:20170725210426j:plain

株式とは違うのですが、例えるならば株式です。株式の取引を模したVALU上で株式はVAという単位で取引され、株式会社間または株式会社対個人投資家の株取引とは違い、個人間のVA取引になります。

株式会社主体の株の取引と違い、個人主体のVA取引になります。

 

仮想通貨の一種のビットコイン(以下BTC)を用いて運用され、例えば株=円だとするとVA=BTCとなります。

 

1VAの価値は常に変動し、簡単な話、1株が1円の時に買って1株が1000円になったら1株を売却すると999円の利益を得るように、VAも同様に1VAが1BTCの時に買って1000BTCの時に売却すれば999BTCの利益を得ることになります。(ほんと例え話ですよ。手数料とかもありますから。)

 

また円⇔ドルの価値が日々変動するように、円⇔BTCの価値もまた日々変動します。(現在、円⇔BTCの方が振り幅は大きいです。)

 

そんなVAを売ったり買ったりして行くんですね。

売買の中で需要が増えるとVAの価値が上がります。

f:id:coco-luck81:20170722004219j:image

評価経済社会と言われるこのご時世。よくわかんないまま過ごしてたらだめですね。学校を卒業しても社会や経済は急速にアップデートするので、1年も勉強しないと浦島太郎みたいになっちゃいます。

 

ここまでで理解できたら画面の前のあなたがキレ者か僕の説明が上手すぎるか、どちらかです。

 

僕はどのWebページの説明を読んでも全く分からなかったので、とりあえず始めるしか選択肢はありませんでした。

 

やってみた

f:id:coco-luck81:20170725205028p:plain

VALUの初期状態はSNSの戦闘力(フォロワー数)から自分の時価総額が割り出されます。時価総額100万円チョイくらいから1000VA保有で登録した僕は1VA約1000円。初日は7VA売却して約¥11000の上がりが出ました。

 

日本トップクラスでVALUに詳しいプロブロガーの藤沢さん(@fujisawatsushi)から5VA買い注文頂いて即売却。圧倒的に嬉しい。

 

と、言うわけで順調な滑り出しを見せています。

一戸建てをBTC一括払いで買いたい。秘密基地作るの夢だったんですよ。もう僕の頭の中はそればかり。VALUベース計画や。

 

まあ、その話はまたの機会として、本題です。

 

フリーランス美容師のぼくがVALUを使う3つの理由

平日に稼働しやすい

記事作成現在、VALUの取引可能時間は平日09:00〜21:00。この時間外は閲覧すらできませんが、8/1以降は取引を除いて24時間利用できるようになります。

そう、VAの取引に関してサラリーマンには苦しい時間帯なんです。

 

僕のアドバイザーのVALU師匠はサラリーマンにも関わらず何故かいつメッセージしても即レスをしてくれるのですが、通常は職務に追われているはずです。

その点、美容師は平日休みなことがほとんどで、なんなら自営業の美容師は平日めちゃくちゃ暇人じゃありませんか?知ってるんですよ、稼いでいても稼いでいなくても、フリーランスの美容師さん基本的に超絶暇人なことを!

 

でも負けません、ぼくは土日ですら暇です。

よって取引に携われる時間が圧倒的に長いのです。

特に平日の朝9時から新規銘柄に目をギラつかせられる職業は限られますね。

 

本業とリンク

「手に仕事あるっていいなー」って言われたことありませんか?

いいに決まってるじゃないですか、汗水金垂らして修行してきたんです。VALUというRPG上で勇者の剣を持っているようなものなので、使いましょう。

 

VALUには『優待』というものがあります。株で言う株主優待券のようなものですね。中学生の時に友人の親が吉野家の株主で、よく牛丼無料券をもらっては喜んでいました。

と、言うことで僕は優待としてカット無料券を出しています。現在1VA以上保有の方が8/21までカット無料となっています。それ以降はVA単価と相談して条件変更するのでいまのところ大盤振る舞いです。

 

一部の声では美容師は技術を「安売りするな」とか「安いクーポンは質が下がるからよくない」とか言いますが、クリエイティブに使えば値引きもいいものです。僕は中途半端な割引は面倒なので引くときはいつも100%OFFです。

 

そんな感じで来店のきっかけになります。(どれくらい来るかは今後注目)

 

VAの単価によって優待の質を上げたり、各自のクリエイティビティで要調整です。

 

僕は現状割りに合わない優待ですが。来てもらってもお金にならないと思ったら大間違いで、ありがたきVA主様(ホルダー)です。お金どうこうより、そんな人が髪切りに来てくれたら絶対楽しいじゃないですか。8割VALUの話でしょうし。まあ、いい感じにやってたら最終的にお金にはなるのですが。

 

来店するホルダーの方もBTCで先払いしているようなものですし、なんなら1VA=¥2000の時に購入した人はすでに1VA=¥4000になっているので髪切ってさらに¥2000儲かっているんですから¥1000カットにいくより¥3000お得です。しかもカット上手いし。

 

自営業がゆえに自己集客ならではの方法です。お勤めでも出来るかも知れませんが、全員が出来ることではありません。タイトルでフリーランスの美容師に限定したのはそこがネックだったので。自由の効かない人は独立時のために頭の片隅に入れておくだけでもいいのではないでしょうか。

 

ライバルが少ない

VALUでは職業のカテゴリ別にユーザーを表示することが出来ます。その中でフリーランスの美容師が該当するのは『メイクアップアーティスト』と『美容師』カテゴリ。

僕は美容師のカテゴリに入っており、VALUのユーザー数は記事作成現在44人いるのですが、優待を設定している人は記事作成時点で僕を含めて6人。

 

f:id:coco-luck81:20170725200031p:plain

優待無くして時価総額が伸び続ける人なんてよほどの著名人でもなければ伸びない気がするのです。どうなんですかね?

 

とりあえず僕の妄想上では『美容師』カテゴリの舞台には6人しかいないようなものなので、めちゃくちゃチャンスとかラッキーって訳でもないのですが、似たカテゴリで競合は少ないに越したことはありません。

 

実際に美容師カテゴリでは記事作成現在で時価総額ランキング4位にいます。

 

まとめ

f:id:coco-luck81:20170725205604p:plain

「難しい」とか「なに言ってるかわからない」と言う方もいますが、僕も数日前までそうだったので大丈夫です。

5時間くらい学習したらアウトプット出来るくらいにはなります。アウトプットするからさらに脳が学習するっていうのもあるのですが。

最終学歴中卒の僕が出来るんだから、みなさんもっと出来るはず。

だだし、リスクとしてVALUのサービスが突然終了したりBTCに予期せぬトラブルがあった際の保険は一切ありません。定期的にVALUのサービス内にあるBTCを仮想通貨口座に移したり、リスク分散も考慮したほうがいいでしょう。

 

VALUの登録はFacebookアカウントひとつですぐに作成できます。

BTCを円に、円をBTCに換金したりするためのサービスはVALU内ではなく外部サイトになります。VALUの登録と一緒に仮想通貨の専用口座開設もした方がいいですね。これもまたFacebookアカウントで登録したら5分もかからずに無料で口座開設できました。

今月中は土日と平日21時から9時の間、VALUの登録はできないので、まず口座開設だけしておくといいかもしれません。

 

▼VALUの登録はこちらから

VALU | だれでも、株式会社のように、あなたの価値をトレード。

▼僕のVALUはこちら(ウォッチリスト追加オネシャス)

VALU | 高 晟文(コウ ソンムン)のVALU

▼時間外はキャッシュされたページから閲覧可能(非公式)

キャッシュ:VALU | 高 晟文(コウ ソンムン)のVALU (@Luck81O)

ビットコイン口座開設はBitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で